賃貸を安く楽しくDIY!セルフリノベーションで出来る2つのコストダウン方法

りんご箱でセルフリノベーション

今、賃貸や古民家にDIYを施して変化のある住まいを楽しむ方が増えています。

新しいライフスタイルの一つともいえるセルフリノベーションと、賃貸でありながら自由に空間を作れるオーダーメイド賃貸の組み合わせを選ぶ方が増えています。

家族みんなの手で家を変化させれば愛着感もさらに増しますが、気になるのは費用ですよね?

ここでは、お金をかけなくても楽しめるよう、セルフリノベーションのコストダウン方法についてご紹介しています。

オーダーメイド賃貸で出来る!セルフリノベーション2つのコストダウン

セルフリノベーションの魅力は何といっても安価ですむということ。
そこで!賃貸でも出来るとっておきのコストダウン方法を2つご紹介します!

(1)簡単な場所はDIYで安く仕上げる!

押し入れやクローゼット、シューズボックスは特に賃貸ではごちゃごちゃしがちな場所。
ここの収納棚をDIYで作ってしまえば、ローコストで済みますし、全部同じもので揃えれば統一感も出てお部屋がすっきりと見えます。

ここで活躍するのがリンゴ箱です。1箱当たり800円ほどで買えるので、家具ショップで大きな棚を購入するのに比べたら格段に安く済みます。
後は箱と箱をつなぎ金具でとめるだけで、ナチュラル感漂うお洒落なローコスト収納棚の完成です!

このように簡単なDIYで費用を押さえておけば、床の張替えや、壁の塗り替えなど自分ではちょっと難しそうだなと感じるリノベーションがあっても、無理なく業者へ依頼できます。最初から全部依頼するより結局は費用の節約になるのです。

(2)既存のものを再利用して安く仕上げる!

既存のものといって思い出すのがまずはキッチンや備え付けの食器棚ですよね。
築年数が古い賃貸物件にありがちのステンレス製の小さなキッチン。ついでに食器棚もこのまま使ってしまいましょう!

「古い=汚い」から「古い=味がある」へ発想を変えれば、例え築古物件で20年以上使われたものでも使い込まれた感がバッチリ!の素敵なキッチンになります。

遊び心で賃貸セルフリノベーションはもっと楽しく!もっと自由に!

賃貸のセルフリノベーションで大切なのは何だと思いますか?
材料?道具?いいえ、あなたのちょっとした遊び心と冒険心、そして自由な時間なのです。
それさえあれば築古賃貸物件でもセルフリノベーションが存分に楽しめます!

福島県郡山市のオーダーメイドする賃貸では、あなたの柔軟な発想をカタチにするお手伝いをしています。
個人ではなかなか難しい水回りや下処理(パテ埋め処理)なども遠慮なくご相談ください。

お洒落もコストダウンも諦めない、そんな欲張りな希望を叶える場所、それがオーダーメイドする賃貸です♪

 
オーダーメイドする賃貸ホームページのトップへ