壁紙の汚れを重曹で落とす簡単裏ワザ!

リビングやキッチン、トイレの壁紙はどんなに気を付けていてもいつの間にか汚れてしまうものです。特に、マンションやアパートといった賃貸では退去時のことが心配。

そんなとき、身近なもので壁紙の汚れを落とせる簡単裏ワザをご紹介します!

マンションやアパートでもこれで安心!壁紙の汚れは重曹でキレイ☆

壁紙の汚れを重曹で落とす方法・リノベーション郡山

日頃からキレイにしていたはずなのに、年末の大掃除や模様替えで家具を動かしたときに初めて壁紙の汚れに気付いた…なんて経験はありませんか?
その汚れの正体はいったいなんだろう?と心当たりのないものが大半でしょう。

しかし、よっぽどひどい汚れでなければ、重曹だけできれいに落とすことができます。

簡単裏ワザ!壁紙の汚れを重曹で落とす方法

用意するものは重曹(食用)とお酢!たったこれだけで準備完了です。

汚れ落とし手順
1.ボールなどの容器に重曹を適量入れ、水を数滴ずつ足していきます。
2.重曹と水を足したものを練り、ペースト状にします。
3.ペースト状の重曹ができたら、壁紙の汚れた部分に塗ります。
4.ペースト状の重曹を貼り付けて10分以上放置したら剥がします。
5.その部分を湿った布などで拭き取って完了です。

これで見違えるように壁がきれいになっているはずです。
賃貸マンションやアパートにも多い凹凸のある薄い壁紙だと、重曹を上手に拭き取れないことがあります。
そういった場合は、お酢を水で2倍に割ったものを霧吹きで吹き付けると、重曹が残っている部分がお酢に反応して泡立つので、その部分を今度は水拭きします。
とっても簡単で壁紙をキレイにできる方法ですので、ぜひお試しください。

壁紙の汚れってどんなもの?

リビングの壁紙の汚れの原因は主に汚れた手で触ったことで付いたものが大半でしょう。
また小さいお子さんがいらっしゃる場合は、鉛筆などで壁紙に落書きをしてしまったなどが挙げられます。
煙草を吸われる方がいらっしゃれば、その煙によるヤニも壁紙の汚れの原因になります。

キッチンの壁紙の汚れは、主に料理による油や醤油などが跳ねたところに、ホコリがついてしまったという場合が多いです。
すぐに気付かないと醤油や油が混ざったものが壁紙にしみ込み、どうやっても落ちない状態になってしまうので、キッチンの壁紙の汚れは小まめにチェックするようにしましょう。

簡単!重曹を使った消臭スプレーの作り方
少しくらいの汚れなら重曹の消臭スプレーを使えば、毎日のちょっとしたお掃除できれいになります。
ご家庭に1本常備しておくと、とっても便利な重曹の消臭スプレーの作り方をご紹介します。
簡単に作れるので、ぜひお試しくださいね。

☆ 作り方 ☆
1.ぬるま湯400ml重曹大さじ2杯を入れてよく混ぜます。
2.市販の霧吹き容器に漏斗を使って移し替えたら出来上がり♪

化学薬品を使用した便利で簡単に落とせる洗剤は当たり前に販売されています。
しかし、今回ご紹介した重曹やお酢を使った掃除方法は、まだ幼いお子さんやペットを飼われている方でも安心してお掃除ができるので特におすすめします。

どうして重曹で汚れが落ちるの?
汚れの主な原因となる油分は、水だけで落とそうとしても分離してしまいます。
しかしそこに重曹が混じるとアルカリ性を示し、脂肪やたんぱく質を分解してくれる働きがあります。
重曹と油汚れを混ぜると自然と石鹸のような成分ができるという仕組みで、固まった油汚れを落とすのに向いています。
壁紙以外にも、油の跳ねやすいキッチン周りのお掃除にお試しくださいね。

この記事をご覧になった方は、こちらもご覧になっています。

気になる!クロス張り替えの費用と相場

小さなお子様のイタズラ描きやタバコのヤニで汚れた壁紙はお掃除するのは大変!
いっそのこと張り替えたいけれど、一体いくらかかるの?


そんな気になる壁紙クロスの種類やリフォーム費用の相場をご紹介しています♪

ペットの臭い対策に!壁紙と重曹スプレー

ペットを飼っている方に多いお悩みには爪とぎによる壁紙の「傷」や「ペット臭」がありますよね?
臭いには重曹の消臭スプレーが効果的ですが、傷にはペット用壁紙がだんぜんおススメです!


爪とぎにも負けない丈夫さで、飼い主さんもペットもストレスなしでご機嫌です♪

 
  • プチリノベーション
  • こだわりリノベーション
  • ペット向け賃貸リフォーム
  • バリアフリー・シニア向けリフォーム
  • 貸家・借家リフォーム
  • オフィス・店舗向けリフォーム
オーダーメイドする賃貸ホームページのトップへ