高齢者の住まいの選択肢!リースバックとリバースモーゲージとは?

老後の資産運用

高齢者の資産に対する意識が昔とは大きく変わってきているようです。

以前は「家は子どもの資産に」という考え方が主流でしたが、今では「資産を持たず自分の代で終わらせる」と考える現代社会の高齢者の方々が増えてきています。

こういった考え方にマッチしている制度「リースバック」と「リバースモーゲージ」

どちらも聞きなれない専門用語ですが、認知度は徐々に上がってきていて、現代社会の高齢者の感覚にマッチしており、十分受け入れられる制度のようです。

どちらも現在お住いの自宅を手放すことなく、住み続けながら売却できる、知っていて損がない制度ですが、注意点もあります。

リースバックの特徴

リースバック(セール&リースバック)とは、現在所有されているご自宅を売却し売却資金を受け取った後、今度は新しい所有者と賃貸契約を結んで、そのまま、ご自宅をリース(賃貸)し住み続けるという方法です。

これまで自己負担していた固定資産税や住宅のメンテナンス費用がなくなりますが、賃貸ですので月々の賃料は発生します。

この制度は、高齢者だけではなく、住宅ローンの支払に困って自宅の売却をお考えの方も利用できる制度です。

・ 固定資産税を支払う必要がない
・ 将来、再度購入することができる
・ 所有権は売却先に移行
・ 自宅に住み続けることができるので、生活を変えずにすむ

リバースモーゲージの特徴

リバースモーゲージは基本的に55~60歳以上を対象としたローンです。自宅を担保にして銀行などの金融機関から融資を受けて、返済の方法は契約者死亡時、または契約満期時のどちらか早い時期に一括で返済します。

・ 家を担保にお金を借りる
・ 所有権は自分のまま
・ 生きている間に返済義務なし
・ 死後、不動産を売却して返済
・ まとまったお金が入る

リースバックとリバースモーゲージどう使い分ける?

家族と相談

「リースバック」と「リバースモーゲージ」どちらもが異なるものですが、住み慣れた自宅という資産を生前に活用し、老後の生活に役立てていくという点では共通してします。

老後にゆとりをもたらしてくれる魅力的なリバースモーゲージですが、利用する際には問題点を十分に把握して、家族とよく相談して決めることをおすすめします!

まずは不動産査定で今の評価額を把握し、資産の状態を把握しておきましょう。

実際に評価額を知ることで、リバースモーゲージよりもいい条件で売却益を得られることもあり、知らないままだと損してしまう可能性も…!

福島県・郡山市で不動産のお悩みなら『不動産売買サポート郡山』
【電話番号】024-983-4141
→ 不動産売買サポート郡山 お問い合わせ

多くの方にとってマイホームという不動産は最大の資産となっていることが多いです。

無駄に使うのではなく、上手に活用することが老後の生活を豊かにする一つといえます。

詳しくは福島県郡山市のオーダーメイドする賃貸にご相談ください!

★オーダーメイドする賃貸 郡山
【所在地】〒963-8041 福島県郡山市富田町稲川原69-2
【電話番号】024-983-1339
【受付時間】午前9:00~午後6:00(土日祝日を除く)
【メールアドレス】koriyama@renovation-chintai.com
→ お問い合わせフォームはこちら!
  • プチリノベーション
  • こだわりリノベーション
  • ペット向け賃貸リフォーム
  • バリアフリー・シニア向けリフォーム
  • 貸家・借家リフォーム
  • オフィス・店舗向けリフォーム
オーダーメイドする賃貸ホームページのトップへ