壁紙クロス張り替えリフォーム費用と相場

賃貸物件の壁紙クロス張り替え(費用・相場)

壁紙リフォーム相場

より快適なペット可賃貸マンション、そして賃貸でありながら自由にリフォームできる物件の提供をしています「オーダーメイドする賃貸」です。

今回は、「壁紙クロス」の張り替えリフォームやリノベーションをする場合の費用(相場)について見ていきたいと思います。

壁紙クロス張り替えリフォーム費用相場

3LDK(66㎡)の賃貸マンションの壁紙(クロス)の張替え金額の相場について。 リビング、ダイニングと各部屋、洗面所とトイレなどの張替えも含めて見ていきたいと思います。

広さが3LDK(66㎡)であれば、壁紙クロスの大きさは単純計算で、約350㎡分が貼替えに必要な大きさになります。

・クロス1㎡分の壁紙クロスの張替え金額は・・・量販品クロスで1,300~1,800円

サンゲツSPシリーズ、リリカラのLBの場合がこれにあたります。(リフォーム業者によって異なります)

一般で使われる壁紙クロスは、量販品クロスで、単価1,300円~1,800円以内の壁紙が、賃貸物件用のリフォームクロスとして使われることが多いです。

壁紙にこだわりたい場合は、1000番クラス(一般住宅用壁紙クロス)1㎡で1,600円~と言われます。
実質はリフォーム施行業者などによって異なります。

つまり、賃貸3LDK(66㎡)のクロス張り替えに必要になる大きさ(350㎡)で単純に費用を計算すると、
350㎡×1,300円=約455,000円~(税抜き)程度のリフォーム金額が相場となります。

こだわる壁紙クロス(1000番クロス)を選んだ場合は、 350㎡×1,600円=560,000円~が3LDKのクロスリフォーム費用の相場と考えておくとよいでしょう。
これらの金額内にはもともとのクロスの剥がし手間賃、処分費、諸経費が含まれているのが普通といわれます。

実際は、一部屋丸ごと壁に覆われているケースはなく、ドアや窓などのスペースがあるので、リフォームする壁紙の範囲はもっと少なくなる場合がほとんどでしょう。

壁紙クロス・選ぶポイント

ペットの臭いを作る環境 - リノベーション賃貸郡山

クロスの単価によって変わってくるので、賃貸マンションでの壁紙クロスを選ばれる時は、出来るだけ賃貸用リフォームやリノベーション対応のクロスを選ぶと安く済みます。

しかし、薄いタイプの壁紙クロスは下地の凹凸を拾ってキレイに仕上がらなかったりということにもなる可能性があるので、クロスの素材や厚さなども視野に入れて選ぶことがポイントです!

そしてリビング・ダイニングキッチン(LDK)は、どうしても汚れやすいので、汚れ防止タイプや簡単にふき取り掃除ができるタイプの壁紙リフォームがおすすめです。
もちろん洗面所やトイレにもお使いいただけます。

また、一般的なビニールクロスなのか、多機能(消臭・防汚など)クロスなのかでも部屋の空気の状態も違ってきます。
最近は湿気対策機能付き(防湿)の「珪藻土入り壁紙クロス」も流行なので、部屋によって使い分けしたり、ペットを飼われている方にもおすすめの壁紙です。

※壁紙をリフォームする際の「㎡数」とは、壁面積のこと。
天井のクロスも張り替える場合は、その分も含めます。

【部屋の壁一面の計算方法】
底辺×高さで計算します。(大きな窓や入り口の面積は除く)
ただし小さい窓(1m角以下)は壁の面積に入れるのが普通です。

賃貸で壁紙のリフォームができる物件の場合は、もともとのクロスの剥がし手間賃、処分費、諸経費などをオーナーさんが負担しない場合もあるので、確認すると良いでしょう。
またリフォーム物件とはいい、分譲マンションのようにリフォーム業者に依頼して見積りから、何から何まで全部自分の責任でやるならOKというところもあるので、それを考えると、リフォームやリノベーションをオーナーさん側であなたの依頼どおりに行ってくれる物件の方がより安心だと思います。

郡山市の壁紙リフォーム可!ペット可!賃貸マンション

 
  • プチリノベーション
  • こだわりリノベーション
  • ペット向け賃貸リフォーム
  • バリアフリー・シニア向けリフォーム
  • 貸家・借家リフォーム
  • オフィス・店舗向けリフォーム
オーダーメイドする賃貸ホームページのトップへ