暑さ湿気対策に!壁紙の上から塗り壁にリフォーム

より快適なペット可賃貸マンション、そして賃貸でありながら自由にリフォームできる物件の提供しています「オーダーメイドする賃貸」です。

郡山市でもジメジメする梅雨がようやく明けました。気温も一気にグンと上がり、熱中症対策が本格化してきました。 そこで今回は、戸建て住宅でも賃貸マンションなどでも簡単にできる暑さ湿気対策をご紹介したいと思います。

湿気サヨナラ:壁紙の上から楽々塗り壁にリフォームで快適に

一言で壁紙といっても、ただの壁紙ではなく現在ではさまざまな機能が付いているものも多くなってきました。
例えば、賃貸などでの限られた空間では備えたい調湿や消臭効果を持った壁材や壁紙。猫や犬などのペットを飼っている方に嬉しい消臭効果の他にも「傷が付き難い壁紙」などもあります。
それらの機能性つきの壁紙を使ってリフォームやリノベーションすれば、部屋の中が見違えるように快適になります。
特に今注目されているのが、なんと「古い壁紙の上から手軽に塗ることができる自然素材系の塗り壁」です。
その風合いの素晴らしさはもちろん、調湿や消臭効果も持っているので、湿気対策にも効果があり、湿気が緩和されれば感じる暑さも違ってくるので、部屋の中が大変快適になります。賃貸マンションなどでは、湿気対策として今後大活躍しそうです。

100%自然素材塗り壁リフォームが湿気対策に最も効果的

賃貸マンションなどの部屋の環境を快適にするのに有効なのが、機能性付きの壁紙を選んでリフォームすることです。 そこで壁紙の面積を考えたことがあるでしょうか?壁の面積は思ったより大きく、例えば6畳の部屋なら床面積が10平方メートル、壁の面積は約25平方メートルもあります。ですから壁紙や壁材にどういった素材のものを使ってリフォームするかで快適性や居心地に違いが出てくるのです。

そこでオススメなのが、まるでサラサラした砂の様な粒子シラス使用の100%自然素材のリフォーム用塗り壁です。これは小さな穴をたくさん持った「多孔質」と呼ばれる材料でできているそうです。小さな穴がたくさんあることで、湿気を整え消臭効果を有効にしてくれ、部屋の環境を快適にしてくれます。

従来の塗り壁と言えば、下地板を平滑に整えて何度も何度も塗り重ねるという手間がかかるリフォームで、さらに塗り壁の独特の臭いが気になりました。しかし多孔質の100%自然素材の塗り壁材は一般のビニール壁紙クロスの上から直接塗ることができるタイプなので簡単にリフォームできます。

100%自然素材塗り壁へリフォームするメリット

・ビニールクロスを剥がす手間も不要
塗り壁へのリフォーム方法は、元々のビニル壁紙クロスの上にシーラーを2回塗り、材料をヘラやローラー、コテを使って塗り付け、仕上げにパターン付けを行うだけです。塗り厚は1.3mmという、従来の塗り壁と比較すると本当に簡単にリフォームができます。
・カビやダニの発生も減らす
従来のビニール壁紙クロスから100%自然素材のシラス塗り壁にリフォームすれば、室内を快適な湿度に調整してくれるだけでなく、湿気がなくなる分真夏の暑さ対策にもつながり、また冬は結露を抑えてくれるのでカビやダニの発生を減らし、部屋の臭いも解消できます。賃貸マンションでペットを飼われている方にかなりオススメです。

DIYで簡単にリフォームできるので、ご自分で壁紙や塗り壁をリフォームしたいという方にとって、本当に嬉しい壁材が登場したことでしょう。
当社では、賃貸マンションありながら自由にリフォームやリノベーションが出来てしまう物件を提供していますが、このような自然素材の塗り壁が注目されていることから、今後塗り壁リフォームに人気が集まりそうです。
湿気や臭い対策など部屋環境を重視でき、さらに壁材のカラーも豊富に出ているため、こだわった見た目のインテリアと体感する快適性の両方が充実したリフォームが簡単に可能になってくるでしょう。

この記事をご覧になった方は、こちらもご覧になっています。

 
  • プチリノベーション
  • こだわりリノベーション
  • ペット向け賃貸リフォーム
  • バリアフリー・シニア向けリフォーム
  • 貸家・借家リフォーム
  • オフィス・店舗向けリフォーム
オーダーメイドする賃貸ホームページのトップへ