リビング学習リノベーションでお子様の集中力アップ!

リビング学習リノベーションでお子様の集中力アップ!

家族で住む家を決める時に、リビングや寝室、趣味の部屋などこだわりはいっぱいありますよね。
家族が集まるリビングも大事ですが、お子様のいらっしゃるご家庭は子供部屋も気になるところではないでしょうか?
最近は、子供部屋を作らずにリビングで学習させる「リビング学習」スタイルが増えています。
お子様(特に低学年)はまだ学習の習慣が身についていないこともあり、親が常にそばにいて見守ってあげられる空間は、学習習慣の定着にも効果的です。
では、どのような空間ならお子様は集中して学習できるのでしょうか?
これからご紹介する3つのポイントをおさえれば、お子様の集中力も格段にアップすること間違いなしです!

リラックスできる空間が◎!

「緊張感=集中力」ではありません。人はリラックスしている時ほど集中力が高まりやすいといわれています。
一般的にリラックスできる色は青緑。沈静効果のある青、癒しをもたらしてくれる緑が主流といえます。

↓ ここで!

学習スペースを青や緑を使った壁紙にリノベーション!

お子様に合わせた雰囲気の爽やかな空間が、きっと心身ともにリラックスさせてくれるはず!

散らかっていない、すっきりした空間が◎!

人は外部情報の7割近くを視覚から得ているといわれています。そのため、たくさんの物が視界に入ってしまうと、集中力が分散してしまいます。
しかし、リビングにはたくさんの物が置かれていますよね。そんな時は、壁に向かって学習できる配置に机を置くといいでしょう。
さらに、散らばる本や学習用具などをすっきりしまっておける収納があると便利ですよね。

↓ ここで!

お子様の手の届きやすい位置に学習用具をしまえる収納をリノベーション!

壁面に作りつけの棚を設置することで、机周りはすっきり!お子様の整理整頓の習慣づけにも役立ちますね。

ベストポジションを見つけよう!

家族が集まるリビングはお子様もリラックスできる場所。見守られているという安心感と分からない時はすぐに聞けるメリットがあります。
しかし、場所によっては逆に緊張感が生まれてしまうことも…。
お子様が「監視」ではない「見守り」と思える場所。そこがベストポジションです。

↓ ここで!

付かず離れずの場所に仕切った空間をリノベーション!

親が見守れて、かつお子様にとって周囲が気にならない程度の高さの仕切りがあると、学習に集中できるので、学習効率がアップします。

このように、賃貸の限られた空間をめいっぱい工夫して、住みやすいお家にする事ができるのも、リノベーションのメリットといえます。

また、お子様の成長につれて今のお部屋が生活と合わなくなっても大丈夫!
マイホームではなかなか踏み切ることのできない冒険も、リノベーションなら思いのままです!

家族で楽しく暮らせる素敵なお部屋を実現したい!
そんな時は福島県郡山市の「オーダーメイド賃貸」へぜひご相談ください。あなたのご希望、しっかり叶えます!
お客様の立場になって親身に、ベストなご提案をさせていただきます。

 
  • プチリノベーション
  • こだわりリノベーション
  • ペット向け賃貸リフォーム
  • バリアフリー・シニア向けリフォーム
  • 貸家・借家リフォーム
  • オフィス・店舗向けリフォーム
オーダーメイドする賃貸ホームページのトップへ