リノベーション実例でみる!ペットとの暮らしが豊かになる幸せリノベーション

一緒に暮らすペットは家族同然であり、大切な存在です。

一緒に暮らしていく上でペットたちにも幸せに、安全に、健康で暮らしていけたらいいですよね!

今回は、お客様とペットの夢の暮らしをかなえる最適なリノベーション実例をご紹介したします♪

ペットと快適リノベーション住宅
目次
◆ 人にもペットにも優しいリビングリノベーション
◆ 工夫と技あり!快適玄関リノベーション
◆ 機能性と安全性を重視!水周りリノベーション
◆ ペットと暮らす快適プチリノベーション

ペットと暮らす快適リビング

1日多くの時間を過ごすリビング。来客をもてなす場所でもあるので、ペット用のスペースやペットの安全を確保するリノベーションが大切です。

床材クッションフロアへ張替え・カーペットへの張替え
クッションフロアはその名の通りクッションのように柔らかく、滑りにくい表面加工を施してあるので、おしりや脚や腰にやさしい床材。消臭効果もあり、水にも強くお手入れも簡単な万能な床材です!
防音対策
壁から伝わるペットの鳴き声は防音壁を設置する事で軽減されます。
足音はカーぺットやコルク材などを敷くのがおすすめです!
部屋の区切りをなくしてなるべく広く
雨の日お散歩に行けなくても、おもちゃやボールで走り回って運動!
ペットにやさしい床と区切りがない走れるの部屋のおかげで雨の日もノンストレス!
区切りがない造りは、常に姿を確認することができ飼い主さんも安心です♪
段差をなくしてフラットな作り
特に足腰のトラブル(ヘルニア等)がでやすい脚が短いわんちゃんや、シニアになり体の自由が利かなくなる事を考えれば段差は危険箇所。
転倒の危険性もありますので、フラットな造りは重要です。
ケージをすっぽり収納できる構造
サークルは犬の縄張りであり、安心できる場所。
各サークルを用意しストレスを溜めないようにしてあげましょう。
備え付けキャットウォークで運動不足も解消!
お部屋の中で過ごす猫ちゃんは運動不足になりがち。
備え付けのキャットウォークは、高い所が好きな猫ちゃんの遊ぶ場や安心できるプライベートスペースでもあります♪

ペットと暮らす快適玄関

外へ繋がる玄関には実は工夫が必要なんです!

リードをかけるフックの設置
玄関、外玄関など、ちょっとリードをかけられる場所があると、とっても便利♪
玄関と部屋のの間にはワンクッション
来客の対応や、何かの拍子に外へ飛び出す危険がおおいので、扉やゲートなど、ワンクッションあると安心です。

ペットと暮らす快適水周り

ペットの行動を制限しトラブルを未然に防ぐ工夫が盛りだくさん!

リノベーションでペットと快適生活
キッチンに入らせない工夫
イタズラや誤飲のトラブルがもっとも多いキッチン。
危険な物も多いので、扉やゲートなどで、入れないように!
入れない場所と認識してくれればストレスもかかりません。
専用の水場(洗い場)
ペット専用の洗い場があると、とっても便利♪
お散歩から帰ってきてすぐ脚を洗えたり、シャンプーや夏場の水浴びなんかも♪
周りの壁は耐水性があり、水拭きできるものにリノベーションするのが◎

ペットと暮らす快適プチリノベーション

猫と快適に暮らすプチリノベーション
消臭効果のある壁紙と換気扇で匂い対策
猫ちゃんやわんちゃんのトイレの匂いは気になるものです。
トイレの周りに消臭効果のある壁紙を使用したり、換気扇を取り付けることで匂いの軽減ができます。
いたずら防止コンセント
ペットの事故で多いのが、コンセントや電気コードをいたずらで噛んで感電死するケース。
わんちゃんだけではなく、最近多いのがうさぎなどの小動物の被害が増えきています。
防止するためには、コンセントを高い位置に設けたり、電気コードにカバーをするなどの工夫です!

ほんの一例ですが、参考になりましたでしょうか?

郡山のオーダーメイドする賃貸では、ペットの知識が豊富で、ペットへの愛情たっぷりのスタッフが、さまざまなご提案をさしあげます。

ペットと共に幸せに暮らしていける、素敵なリノベーションを一緒に考えましょう!

  • プチリノベーション
  • こだわりリノベーション
  • ペット向け賃貸リフォーム
  • バリアフリー・シニア向けリフォーム
  • 貸家・借家リフォーム
  • オフィス・店舗向けリフォーム
オーダーメイドする賃貸ホームページのトップへ