ペット用壁紙「快適リフォーム・リノベーション」

より快適なペット可賃貸マンション、そして賃貸でありながら自由にリフォームできる物件の提供しています「オーダーメイドする賃貸」です。

今回は、大切なペットが快適に暮らせ、そして飼い主であるあなたも愛する思いとは裏腹に出てくる悩み(傷や臭いなど)からのストレスが解消されるペット用壁紙の特徴をご紹介します。

ペット用壁紙はキズに強い

ペットを飼っていて特に気になるのが、壁や柱に付けてしまうキズ。
ペット用壁紙は、そんなペットによる爪での傷がつきにくく、丈夫で耐久性に優れた壁紙です。

特に、強化配合ベースシートという特殊な素材を使用している壁紙は、一般のビニル壁紙クロスと比べると、約50倍強く、傷が最もつきにくくなっています。
ペットが引っかき動作を100回繰り返しても、壁紙が破れないという結果が出ているとのことです。

普通の正面強化にはなっているペット用汚れ防止の壁紙は、約40回程度のペットの引っかき傷に対応。
また一般のペット用になっていないビニル壁紙クロスは、たった2回の引っかき傷で壁紙が破れてしまいます。
賃貸などの安い壁紙では、1回のペットの引っかき動作で破れたり、見事に傷がついてしまうということもあります。

壁紙の表面には、汚れに強いフィルムをラミネートしているものが多いので、ペットによる足跡などの汚れ、日常生活の汚れは水拭きや中性洗剤で拭くだけで簡単にキレイになります。

ペット用壁紙は汚れに強い

ペット用壁紙の2番目の特徴は、何と言っても汚れに強いことです。
汚れに強いフィルムが壁紙の表面にラミネートされているので、日常の汚れは水や中性洗剤でキレイになるのがポイント。

ペット用壁紙ではない一般的なビニル壁紙クロスでは、ペットの汚れ以外でもお子様が付けたクレヨンやサインペンなどの汚れを中性洗剤を使って必死に拭き取っても、きれいに落ちないという経験がある方もいらっしゃるでしょう。

ペット用の汚れ防止壁紙は、ペットや小さなお子様がいらっしゃるご家庭では、リフォームやリノベーションする際に選ばれると良い壁紙です。

ペット用壁紙は清潔で快適を維持

ペット用壁紙の特徴として、3つ目は抗菌や防かび効果です。
壁紙は、部屋の湿気や、臭いなどを吸収してしまいます。湿気が多い時期は、抗菌対策が施されていない壁紙ですと、細菌やかびが繁殖してしまい、部屋の空間もジメジメしてしまい、ペットにもあたなも不快感を感じるでしょう。

しかしペット用の抗菌・防かび対応の壁紙は、それらの繁殖を抑制するので、賃貸などの狭い空間で昼間ペットだけがいるという環境にも安心できます。

 ペット専用リフォーム・リノベーション →   
  • プチリノベーション
  • こだわりリノベーション
  • ペット向け賃貸リフォーム
  • バリアフリー・シニア向けリフォーム
  • 貸家・借家リフォーム
  • オフィス・店舗向けリフォーム
オーダーメイドする賃貸ホームページのトップへ