壁紙クロスのリフォーム・リノベーション

より快適なペット可賃貸マンション、そして賃貸でありながら自由にリフォームできる物件の提供しています「オーダーメイドする賃貸」です。

今回は、「壁紙クロス」を張り替えるリフォームやリノベーションをするうえで、見た目の可愛さだけで選んでしまうより、きちんと機能性を知って選んでいただこうと、壁紙についての基礎知識についてまとめました。

「壁紙クロス」について

床・壁・天井といった「内装材」は、インテリアの顔ともいえる大切なものになります。
その中でも壁紙と私たちが呼んでいるものは「壁仕上げ材」と言い、その壁紙素材の種類や商品バリエーションは豊富に揃っているため、何を選べばいいのか悩む方も多くいらっしゃいます。

壁紙(壁仕上げ材)を大きく分けると、素材別では「クロス(紙・ビニール・織物など)」「塗壁」「木」「タイル・石」などがあります。
今回は、特に賃貸マンションで使われる身近な素材の「壁紙クロス」についてご紹介します。

壁紙(1)ビニールクロス

「壁紙クロス」の中でもいちばん利用頻度が多いのは、ビニールクロスといわれる壁紙です。
値段も比較的安価で、耐久性や簡単に掃除でき、色や模様などのデザインが豊富というところが魅力です。

ビニールクロスは、塩化ビニール樹脂などを主な素材。
そのビニールシートに紙などを裏打ちしたものです。そして、壁紙表面の加工の仕方によっても分類されます。
例えば、壁紙の表面に凸凹のあるエンボス加工や発泡させたもの、プリントを施した壁紙など多種多様です。
壁紙の価格も幅広いので、リフォームやリノベーションで壁紙の張り替えをされる場合は、予算に合わせて選ぶと良いでしょう。

壁紙(2)紙クロス

壁紙の中でも「紙クロス」と言われるものは、原料になっている紙がパルプという洋風の紙です。
それをプリント加工やエンボス加工したものが紙クロス。
また、「こうぞ」や「みつまた」を原料とした和紙、そして「ケナフ」など非木材紙を原料としたものなどもあります。

紙は音を吸収し、空気を通す素材であり、また、環境や健康への配慮がなされている素材として注目されています。

壁紙(3)織物クロス

織物クロスには、平織りや綾織、不織布などがあります。
これらの壁紙は、温かみのあるテクスチャーや高級感、重厚感が魅力。
空間の照明の光などによって、ゆったりと寛げる雰囲気を演出できるので、壁紙からの素材感にこだわったリフォームやリノベーションをしたいという方にはおすすめです。

壁紙(4)その他、機能性付きクロス

薄くカットした天然木やコルクなどを紙と張り合わせた壁紙や、メタリックなクロス、聚楽壁紙なども。
またペットを飼っている方に人気の、防湿対策ができる珪藻土壁紙などのクロスもあります。

このように壁紙クロスといっても素材はさまざまです。
リフォームやリノベーションで壁紙を張り替えたいという場合は、壁紙についての要望をカラーやプリント柄の他にも、乾湿機能や防音機能などが付いているか否かといったような特徴や、汚れが簡単に落とせるかどうかなど、壁紙の機能性も視野に入れて選ぶと良いでしょう。

壁紙ひとつのリフォームやリノベーションで、一気にインテリアの雰囲気も変わり、特に機能性付きの壁紙なら快適な環境を得ることができるでしょう。

福島県の「リノベーション賃貸郡山」では、賃貸マンションでもリフォームやリノベーションが可能です。
特に「壁紙張り替え」のリフォームは、インテリアを楽しみたい方や、ペットを飼いたいという方に人気。
壁紙張り替えのリノベーションなら、安くできるので費用の心配もなく、ご相談で壁紙を選べるので安心です。
人とは違ったおしゃれな賃貸、まず第一歩は「壁紙張り替えリノベーション」で、あなたもリノベの仲間入りしてみては?

郡山市の壁紙リフォーム可!ペット可!賃貸マンション

 
  • プチリノベーション
  • こだわりリノベーション
  • ペット向け賃貸リフォーム
  • バリアフリー・シニア向けリフォーム
  • 貸家・借家リフォーム
  • オフィス・店舗向けリフォーム
オーダーメイドする賃貸ホームページのトップへ