限られた空間を広く見せる!賃貸リノベーションのコツ

限られた空間を広く見せるリノベーションのコツ!

新規一転!引越してきたアパートやマンション。素敵なソファーにオシャレなベッド、あれもこれも置きたい!夢は膨らみますよね?

でも、アパートやマンションなどの賃貸では家具を置ける空間は限られています。家具をたくさん置くと圧迫感があるし、諦めるしかないかな?

いいえ、諦めちゃだめ!部屋を広く見せるリノベーションで、お気に入りの家具をすっきりおいて広々快適生活を楽しみましょう♪

アパートやマンションの部屋を広く見せる、リノベーション3ヶ条!

【第1条】壁や天井のクロスは白が基本!

白で統一された部屋は、人の視覚には実際よりもかなり広く映ります。
また、白は光を反射する効果もありますので、窓の少ないマンションでも、部屋を明るく見せてくれます。

【第2条】後退色と進出色を使い分ける!

後退色とは、青や水色、灰色など、寒色系の色のことをいいます。これを使うと実際より遠くに感じて空間を広く見せてくれます。
反対に手前にせり出して見えて、空間を狭く感じさせる色が進出色です。一般的には、赤やオレンジ、黄色など暖色系が挙げられます。

壁や天井などその空間を多く占める部分を後退色にして、家具を進出色にするなど、色の関係性を上手に利用してアパートの限られた空間でも広く見せましょう。

【第3条】カーテンの位置を高く!

窓の大きさに左右されずに部屋を広く見せるには、カーテンを出来るだけ高い位置に取り付けましょう。
アパートでも、マンションでも、通常カーテンレールは窓枠に合わせて取り付けてありますが、カーテンレールを天井にリノベーションすることで、お部屋がぐんと広く見えます。

アパートやマンションのリノベーション、一緒にやれば広々効果アップの技!

アパートやマンションを、せっかく広々空間リノベーションするなら、設置する家具やインテリアにも気を使いたいもの。
ここでは、オススメの部屋を広く見せる方法をご紹介します♪
リノベーションをお考えの際は、ぜひ実践してみて下さい。きっとお部屋が驚くほど広く感じること間違いなしですよ。

アパート・マンションリノベにプラス1!

☆視界を遮らない家具のレイアウト

部屋に入った時に視線が奥まで通ると人は開放感を感じます。
それを利用して、家具は視界を遮らない低めのものをチョイスすると◎ ♪

アパート・マンションリノベにプラス2!

☆家具は複数の機能付きを選びましょう

ソファーを置くなら、座面の下が収納になっているもの、ベッドを置くなら、ベッド下が収納になっているものなど、家具のついでに収納がプラスされていると部屋が片付き広々と見えます。

アパート・マンションリノベにプラス3!

☆大きな鏡でお部屋を広く!運気もアップ!

大きな鏡を窓や外の景色が映りこむように設置します。
光の反射で部屋が明るく、外の景色が映りこむことで、空間に奥行きが生まれます。
太陽の光を上手に取り込めるから、運気もアップします♪

あなたのお部屋を広く見せるリノベーションと技をご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

福島県郡山市の「オーダーメイド賃貸」なら、アパートやマンションの限りある空間を広々空間へ大変身させることが可能です。
スタッフ一同、誠心誠意で対応させていただきますので、お気軽にご相談ください。

  • プチリノベーション
  • こだわりリノベーション
  • ペット向け賃貸リフォーム
  • バリアフリー・シニア向けリフォーム
  • 貸家・借家リフォーム
  • オフィス・店舗向けリフォーム
オーダーメイドする賃貸ホームページのトップへ